スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家庭の「帝国主義者」

17日  日曜
曇天
湿気はキツイ。

午後13時過ぎて昼寝の時間に揺れて起きてしまった。
テレビをつける。

13時24分
茨城、南部震源地 M5と流れる。
東京は震度3。

横になっていたからだろうか?
やけにゆっくりと揺れるのを感じた。

学校をさぼって、確か高校時代だが、近くの公園で一人ボートを漕ぎ青春の「何か」を感じながら、青い空を眺めながら
ボートの揺れに身体を任せていた。

瞬間だが、この時の揺れよりも強く感じたのだが、なぜか上記のような「教育放棄」の不良青年の時期の夢でも見ていたのだろうか?

気分を変えるために散歩に。
汗ばかりがでる。
早めに帰宅。
食事前から飲みだした。

ご馳走が並んだ。
暑気払いの天ぷらだ。

ゴーヤ(輪切りの中に芝エビが入り苦さと香ばしさが)
キノコはエリンゲ
ニンジン、ゴボウ、タマネギのかき揚げ(中に小さなホタテを入れて食感がよし)
そういえば、ミョウガもあった。

揚げる傍からふがふがいいながら「食べて」いたので、家人に怒られた。
できあがってからにしなさい、子供じゃないんだから「我慢しなければ」とだ。

でもな、アツアツのモノを食べる楽しみもあるんだと言いながらも「家人帝国主義者」の言動に従って、箸をおろした。

ちびちびと飲むだけだ。
やれやれ男も「食事」になると弱くなるものだろうか?
それとも「帝国主義者」的な言動には、家庭でも、国内でも、ましてや「外国」に対しても「我慢」が適正な対処ほうなのだろうかと最近の情報戦のあれこれを眺めていると強く感じる昨今だ。

そういえばアフリカの「南スーダン」の戦況は、日本の情報ではよく見えないが、外国やネットの情報で知るだけだが、「緊迫」しているようだが、陸自派遣部隊はどうするのだろうか?

テーマ : 日常雑感
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中年不良探偵団

Author:中年不良探偵団
FC2ブログへようこそ!
酒とネコをこよなく愛し旅に生きたい種族

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。