スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「老い」についての本二冊を借りてきた

28日  木曜
抜けるような青空
どうやら関東も梅雨が開けたようだ。

今までのじめっとした空気がからりとした空気に代わった。
(この場合の「代わった」は選択するときはこれでいいのだろうかとおもいながらも、変換していたのだから本来ならば「用例」で確かめて正解を調べるべきだろうが、手での打ち込み速度からするとこの作業ができないのだから、これも「記憶障害」の一つに入るのだろう。年をとるということはちょっと違うのだが、なんだか自分でも自信がなくなっているようだ)

暑い中を歩いて図書館に。
涼しい場所だ。

「老いの超え方」
「老いの流儀」
詩人吉本隆明著を二冊借りてきた。

氏の思考を借りながらボケ老人の「老い」の中身を増やしていく予定だ。
今年の夏は大変だ。

テーマ : 日常雑感
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中年不良探偵団

Author:中年不良探偵団
FC2ブログへようこそ!
酒とネコをこよなく愛し旅に生きたい種族

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。